【自殺直前に描いた4歳の少女の絵が悲しすぎる】

アメリカにおいて、自ら首をくくって生命を絶った4歳の女の子が、
死の直前に遺していたとされる絵があります。

写真

家族が描かれていて、女の子の姿は大きく見えるものの、
実は胴体の部分に見えるものが女の子の顔であり、
その上にある顔は虐待をしていた母親の顔で、
それがわからないように塗りつぶされていたとされていました。

ただこれは後付けの解説であり、
古くからインターネット上で広められていたものであるようです。

映画作品やゲームの中に登場した絵といった説もありますが、
いまだ真相は明らかになっていません。

【悲しすぎる】自殺直前に書いた、4歳の少女の絵 | Twitterネタブログ



【自殺直前に描いた4歳の少女の絵が悲しすぎる】」への3件のフィードバック

  1. プーさん

    うわぁ、、、
    悲しい絵の理由ですな・ω・`
    虐待はだめですよね。

    あ、私はtwitterでフォローさせていただいてる「プーさん大好きっ((小5」
    という者です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。